VNCTST games 開発日誌

ゲーム開発日誌

電ファミニコゲーマー企画記事分析 #14 GOROman回

電ファミニコゲーマー企画記事分析のルールに従って、 http://news.denfaminicogamer.jp/interview/180806 を分析するエントリ。

今回はいつもに増して自分向け専用感が高い。

続きを読む

ゲームクリエイターズキャンプ参加まとめ

ゲームクリエイターズキャンプ」というイベントに参加してゲームをつくった。

なんか次回もやるそうなので、とりあえず参加した感想まとめを書く事にした。

続きを読む

電ファミニコゲーマー企画記事分析 #13 出渕裕×副島成記回

電ファミニコゲーマー企画記事分析のルールに従って、 http://news.denfaminicogamer.jp/interview/180514 を分析するエントリ。

またもや長い間サボっていたが、またもや重要な内容を多く含む記事が出たので再開。

続きを読む

電ファミニコゲーマー企画記事分析 #12 超めんどくさいオトナたち回

電ファミニコゲーマー企画記事分析のルールに従って、 http://news.denfaminicogamer.jp/interview/171229 を分析するエントリ。

長い間サボっていたが、重要な内容を多く含む記事が出たので再開。

続きを読む

最初の三分間を作り込む(ゲームの面白さの考察その二)

『全然ゲームが作れない。ちょっと動くものを作るぐらいはできるのだが、それをそのまま開発し続けても面白くなるように全く思えないので、開発し続ける気力が出なくエターナる』『じゃあどうするか』というのが前回に提示した問題。

これに対する結論は『「資源集め面白さ」「発見面白さ」「観光面白さ」を「開発中に」も感じられるゲームの原案を作る』というものだった。

しかし考えてもそのような原案は出てこない。 何故なら「資源集め面白さ」「発見面白さ」「観光面白さ」はいずれも、「データの作り込み」「マップの作り込み」「アップグレード(cookie clicker表現)の作り込み」が発生源であり、作り込む段階に達していない開発時には感じづらいものだからだ。

ではどうするか、という事をちょっとぐだぐだと考えてみた。 まとまった結論は出ていないので注意。

続きを読む